オヤジの映画の見方トップ>オヤジが見てかなり良いと思った作品 > 12人の怒れる男

12人の怒れる男

同名のハリウッド映画を現代ロシアに置き換えた作品。しかし、この作品は現代ロシアの置かれている現状を内部告発した映画に思えてしまう。

12人の怒れる男:ロシアの抱える問題を告発する名作

現代ロシアの抱える問題を古典とも言える名作『12人の怒れる男』を通して訴えた名作だ。たまたま日本では来年から裁判員制度が始まるが、そんな事は関係ない。

トラックバック数:12、コメント数:3
このエントリーにコメント、トラックバックをする

サイト検索


スポンサー広告

楽天レンタル

お小遣いキャッシュバック

楽天市場でお買い物

楽天カードでポイント2倍

管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku
-movie@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。