オヤジの映画の見方トップ > オヤジが残念と感じた映画 > いばらの王、原作を知らないと楽しめない脚本が残念だ

前の記事次の記事

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします。

いばらの王、原作を知らないと楽しめない脚本が残念だ

いばらの王チラシ
原作を読んでいないと理解しにくい脚本が残念だ。

どうもすっきりしない展開の作品だ。
原作を読んでいないが、SF的アイディアはよくあるパターンで、細胞が石化する伝染病も、意識した物が実体化するのも新鮮みが無い。
それよりもストーリー全体がどうも分りにくい。
肝心の石化の伝染病メデューサと意識した物が実体化する関連性が理解できなかった。要するに何を言いたいのかよく伝わってこないのだ。

画像的にも取り立てて緻密とか、繊細とか感じられず、インパクトも無かった。
城全体がシズクの意識が作り上げたいばらの竜のようになってしまったが、その必然性も明快でなく造形も中途半端でつまらない。

映画が始まった冒頭に、メデューサが化学メーカのヴィナスゲートのテロ兵器だとして攻撃許可を出すシーンがあるが、その後の展開でほとんど触れる事もなく、あっても無くてもどうでも良いシーンで、意味不明な脚本になっている。
原作の漫画は6巻物であるのでそれなりに深いストーリーが展開されていると想像できるが、映画という限られた時間内にそれをまとめる事ができなかった印象で残念な作品になってしまった。

2010年6月21日(月)ユナイテッド・シネマ札幌スクリーン3

Amazonのいばらの王の検索結果

楽天市場のいばらの王の検索結果

トラックバック(2)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/767

送信元 » たいむのひとりごと より
「いばらの王-King of Thorn-」みた。
『スチームボーイ』や『FREEDOM』チームの制作とのことから、キャラクターデザイン等あまり好みではないにも関わらず、ソコソコの期待を持ちつつ鑑賞した。漫... [詳しくはこちら]

送信元 » 狂人ブログ ~旅立ち~ より
「いばらの王-King of Thorn...
 岩原裕二原作(コミックビーム刊)のSFサスペンス漫画を、「THEビッグオー」の片山一良監督・脚本でアニメ映画化。 感染すると60日以内に全身が石化する、... [詳しくはこちら]

コメント (2)

投稿者:なぽりんさん コメント時刻:2010年10月31日 01:56
サイト:サイトなし

映画が始まった冒頭に、メデューサが化学メーカのヴィナスゲートのテロ兵器だとして攻撃許可を出すシーンがあるが、その後の展開でほとんど触れる事もなく、あっても無くてもどうでも良いシーンで、意味不明な脚本になっている。


↑これはイギリスのSAS隊員が潜入しましたって話しでしょ

投稿者:管理人NAOさん コメント時刻:2010年10月31日 16:49
サイト: http://www.movie-my-sapporo.com/

なぽりんさん、コメントありがとうございます。

ご指摘の点ですが、劇場で見た際の感想として、どうもストーリーがしっくりせず、私の中では????のシーンとして印象に残ってしまいました。

DVDも発売されたようですので、機会があればもう一度見てみたいと思います。

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

オヤジの映画の見方トップ>オヤジが残念と感じた映画

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

USJアトラクション-ファンタスティック・ワールド

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム


edita.jp【エディタ】

サイト検索


スポンサー広告


お小遣いキャッシュバック

楽天レンタル

楽天市場でお買い物

楽天カードでポイント2倍

管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku
-movie@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

楽天クレジットお申し込みでもれなく2000ポイントプレゼント