オヤジの映画の見方トップ > オヤジがなかなか良いと思った映画 > オーシャンズ、BBC系とはひと味違った

前の記事次の記事

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします。

オーシャンズ、BBC系とはひと味違った

オーシャンズ
見たことのないクローズアップに驚いた。

WATARIDORIのジャック・ペラン監督作品だが、同じ海の生物を扱ったBBC系のアースとはちょっと趣が違った。
もちろんお決まりの。ペンギンが水中を飛ぶように泳ぐシーンや、クジラのジャンプ、シャチやサメの補食の様子はしっかりと納められている。
しかし、全体に非常に接近して撮られている。このあたりは技術の進歩と、監督の根性?によるところが大きいだろう。
そのため、本当にその場で見ているような感覚になる。
海鳥が魚を捕るために水中に突き刺さるように潜るシーンは、もしカメラマンがいたら突き刺さってしまうのではないかと思うほどだ。

だがなんといってもこの映画がアースなどと決定的に違うところは、漁の場面がしっかりと入っているところだろう。
このあたりはWATARIDORIでも環境汚染のシーンが出てきたりしているので、監督の訴えたいことの一つだと思う。
捕鯨とフカヒレを獲るシーンが納められているが、非常にインパクトがある。
捕鯨もフカヒレも反対ではないが、あの二つのシーンでこの映画の印象ががらりと変わった。
頭の良さで地球の生物界のトップに位置する人間であるが、その人間も仙人のようにカスミのみを食してはいないことを見せつけさせる。フカヒレ漁の後ではさすがに食欲は無くなるだろう。
だが、これが人間が生きていく上で、また他の動物が生きていく上で生物に課せられた宿命だ。特に人間の場合、生存するだけのための『食』では満足できないことをしっかりと心に刻むことが必要だ。

この映画は期間限定でこども500円で見ることができる。
子供連れの母親も何人か見に来ていた。漁のシーンは確かにショッキングではあるし、幼児には理解できないかもしれない。だが、我々はあのシーンが意味することを理解できる。
宮沢りえがナレーションをしているので、まさかあんなシーンが納められているとは思いもよらなかったが、人間も自然の一部として捉えているところにこの映画の存在意義があると思う。なお、フカヒレ漁や捕鯨のシーンが残虐で、豚や牛、鶏はそう思わないと思う人は、普段我々が食している材料がどのように調達されているかがわかるいのちの食べかた [DVD]を見てはどうだろうか。

2010年3月1日(月)ユナイテッド・シネマ札幌スクリーン10

Amazonのジャック・ペランの検索結果

楽天市場のジャック・ペランの検索結果

トラックバック(2)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/744

送信元 » *モナミ* SMAP・映画・本 より
『オーシャンズ』 OCEANS
見たい見たいと思いつつ、のびのびになってたのだけど、 やっと見に行ってきました。 イルカとかクジラとか海とか波とかクラゲとか大好きで (イル... [詳しくはこちら]

送信元 » しづのをだまき より
【映画】オーシャンズ
2009 仏 117分 監督・製作・脚本 ジャック・ペラン 出演(声)宮沢りえ 松江SATY東宝にて2月21日鑑賞 自然保護団体で調査捕鯨船に乗り込むな... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

オヤジの映画の見方トップ>オヤジがなかなか良いと思った映画

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

USJアトラクション-ファンタスティック・ワールド

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム


edita.jp【エディタ】

サイト検索


スポンサー広告


お小遣いキャッシュバック

楽天レンタル

楽天市場でお買い物

楽天カードでポイント2倍

管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku
-movie@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

楽天クレジットお申し込みでもれなく2000ポイントプレゼント