オヤジの映画の見方トップ > オヤジがなかなか良いと思った映画 > あらためて戦争の愚を考えさせられたセントアンナの奇跡

前の記事次の記事

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします。

あらためて戦争の愚を考えさせられたセントアンナの奇跡

セントアンナの奇跡
この奇跡は良かったのだろうか

考えさせられる作品だ。
タイトルの『セントアンナの奇跡』とはいったい何を指しているのだろうか。
セントアンナの大虐殺をかろうじて生き延びることができたアンジェロ少年の事だろうか、それとも彼によりほんの一時であれ人種差別から解放された兵士の事であろうか、あるいは結果的にセントアンナの大虐殺を手引きをした裏切りパルチザン、ロドルフォとヘクターが偶然にも出会ってしまった事だろうか。

セントアンナの大虐殺から逃げて生き延びることができたアンジェロ少年は、その後の人生で大成功を納めるが、その心には大きな傷を負ったはずだ。
愚然にも訪れたイタリアの寒村で、ほんの一時人種差別から解放された黒人兵であるが、その結果は多くの村民が殺され、黒人兵もヘクターを除き殺されてしまった。一人生き残ったヘクターのその後の人生はやるせない思いであっただろう。
自らの仲間を裏切ったために生き延びることができたロドルフォだったが、ヘクターに射殺されるまでの人生は幸せであったのだろうか。

どのような偶然の結果であったとしても『奇跡』という、その先に希望を感じられる言葉の響きからはほど遠い現実が描かれている。
結局、戦争が無ければ人はあのように殺される事は無かったのだ。

個々をみると、戦争シーンや人種差別、各人の描き方などすばらしい出来であったが、どうにも理解しにくい映画だ。肝心の『セントアンナの奇跡』がなにを意味しているのかがはっきりしない。
第二次大戦のイタリアの寒村を舞台にした映画という事以外、訴えたい事が満載で、見終わった後どうにも混乱してしまう。
ちょっと構成が判りにくく、残念な映画だ。
もっとストレートに第二次大戦当時の人種差別問題を描いた方が良かったのではないかと思う。
なんと行ってもアメリカで法の上で人種差別が撤廃されたのは、1964年7月2日に公民権法が制定されてからなのだから。

スパイク・リー監督作品は『インサイド・マン』を見たことがあるが、斬新な映画という印象は残ったが、何を主張したいのかよくわからなかった。『マルコムX』は歴史の出来事であるので違うかもしれないが見ていない。
このあたりの作風がスパイク・リーだとするならば、かなり損をしているのではないだろうか。
もう少し簡潔に描いてくれれば良かったと思う。

2009年8月3日(月):札幌劇場スクリーン3

Amazonのスパイク・リーの検索結果

楽天市場のスパイク・リーの検索結果

トラックバック(9)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/677

送信元 » LOVE Cinemas 調布 より
セントアンナの奇跡
スパイク・リー監督最新作。社会派で常に人種差別問題を提起してきた監督らしく、今回もその信念が息づいている戦争ドラマです。メインの出演者は「きみの帰る場所... [詳しくはこちら]

送信元 » 佐藤秀の徒然幻視録 より
セントアンナの奇跡
公式サイト。スパイク・リー監督、デレク・ルーク、マイケル・イーリー、ラズ・アロンソ、オマー・ベンソン・ミラー、マッテオ・シャボルディ、セルジオ・アルベッリ... [詳しくはこちら]

送信元 » とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver より
セントアンナの奇跡
史実をもとに書かれた同名小説を黒人の社会派監督スパイク・リーが、自分で映画化権を獲得して作った作品だ。戦争映画の名作の仲間入りをすることは、まず間違いない... [詳しくはこちら]

送信元 » 日々のつぶやき より
【セントアンナの奇跡】
監督:スパイク・リー 出演:デレク・ルーク、マイケル・イーリー、ラズ・アロンソ、オマー・ベンソン・ミラー、ジョン・タトゥーロ    運命より強く、... [詳しくはこちら]

送信元 » そーれりぽーと より
セントアンナの奇跡
予告編でチェックしていた『セントアンナの奇跡』を観てきました。 ★★★★ ニューヨークの郵便局の窓口で働き、あと三カ月で定年を迎える老人が、ある日客とし... [詳しくはこちら]

送信元 » soramove より
「セントアンナの奇跡」奇跡があるなら争いを無くしたい
「セントアンナの奇跡 」★★★★ デレク・ルーク、マイケル・イーリー、ラズ・アロンソ、オマー・ベンソン・ミラー主演 スパイク・リー監督、2008年、1... [詳しくはこちら]

送信元 » フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE より
「セントアンナの奇跡」
2009.7.25 本日公開の「セントアンナの奇跡」。 監督・製作:スパイク・リ... [詳しくはこちら]

送信元 » 新!やさぐれ日記 より
【映画】セントアンナの奇跡
▼動機 なんか良さそうな雰囲気 ▼感想 見せ方にもう一工夫欲しかった ▼満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ▼あらすじ 1983年、平凡な... [詳しくはこちら]

送信元 » 映画と出会う・世界が変わる より
セントアンナの奇跡■もう一度見たい!
スパイク・リーはインディペンデントの小ぶりなしかし、主張が明確に打ち出された作品というイメージが強かったが、最近は「インサイドマン」のようにビッグスターを... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

オヤジの映画の見方トップ>オヤジがなかなか良いと思った映画

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

USJアトラクション-ファンタスティック・ワールド

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム


edita.jp【エディタ】

サイト検索


スポンサー広告


お小遣いキャッシュバック

楽天レンタル

楽天市場でお買い物

楽天カードでポイント2倍

管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku
-movie@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

楽天クレジットお申し込みでもれなく2000ポイントプレゼント