オヤジの映画の見方トップ > オヤジの雑記帳 > 楽しみな映画 > パワードスーツ登場、ST3

前の記事次の記事

blogramランキング参加中!よろしければクリックお願いします。

パワードスーツ登場、ST3

2008年5月7日(水)
スターシップトゥルーパーズ3
このST3というタイトルだけでスターシップトゥルーパーズ3と判った方は失礼ながら相当にいかれていると思う。もちろん私も含めてだが。
そうなのだ、ついにこのシリーズは3話目まで出来たのだ。しかも待ちに待ったパワードスーツが登場するのだ。
ようやくロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』に出てくるパワードスーツにお目にかかれそうだが予告を見る限り『宇宙の戦士』の挿絵とはかなり違うようだ。どちらかというとロボコップ2に似ている。まあそこは良しとしよう。あの挿絵は加藤直之氏のオリジナルだから、いつか再びサンライズのOVAのようにどこかが作り直してくれるのを期待しよう。
映画のチラシによると『すべてが、前作の3倍!』とのコピーがあるので、いったいどれだけのバグズが出てくるのか想像不可能。イラッとしたときに見てガス抜きするのにいいかもしれない。
札幌では2008年7月19日(土)札劇で公開。もちろんR-15。

映画としては超B級だが、原作はSFの傑作

原作のロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』はSFの傑作だ。
いかにもハインラインらしいSFであるが、内容は至ってまじめだ。はっきり言って映画とは相当に異なる。結構ぶあついが機会があったらぜひ読んでいただきたい。

Amazonはこちらから

楽天ブックスはこちらから

ロバート・A・ハインラインの入門としては肩肘張らずに読めると思う。
1959年という冷戦まっただ中に書かれ、翌年のヒューゴー賞受賞作品である。
戦争、平和、自由についての一つの見方を提示してくれるすばらしい作品である。
もう一つ忘れてはいけない事は、この『宇宙の戦士』の挿絵だ。ちょっとレトロな感じがするが、ガンダムをはじめとするモビルスーツの原点になったといっても過言ではない。
絵を描いた加藤直之氏は今でもハヤカワSFや創元推理文庫の表紙を飾ることがあるのでSF好きなら一度は目にしたことがあるはずだ。
加藤直之氏の私のお気に入りは星を継ぐもの (創元SF文庫)だ。いい雰囲気が出ていると思う。
星を継ぐもの

トラックバック(3)

トラックバックは管理人NAOの承認制です。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/413

送信元 » クマの巣 より
「スターシップ・トゥルーパーズ3」
「スターシップ・トゥルーパーズ3」、観てました。 ちょっと仕事が忙しくなるので近場の映画館しか行けないので、ヤケクソ気味に観に行... [詳しくはこちら]

送信元 » よしなしごと より
スターシップ・トゥルーパーズ3 観てきました。
 マイナーな映画ですが1作目公開から約10年。その3作目の、スターシップ・トゥルーパーズ3を観てきました。 [詳しくはこちら]

送信元 » おきらく楽天 映画生活 より
『スターシップ・トゥルーパーズ3』を観たぞ〜!
『スターシップ・トゥルーパーズ3』を観ました昆虫型生命体“バグズ”と人類の戦争をポール・ヴァーホーヴェンが描いた『スターシップ・トゥルーパーズ』第3弾です... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(承認されるまではコメントは表示されません。)


入力無い場合サイトなしと表示されます

オヤジの映画の見方トップ>オヤジの雑記帳 > 楽しみな映画

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

USJアトラクション-ファンタスティック・ワールド

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム


edita.jp【エディタ】

サイト検索


スポンサー広告


お小遣いキャッシュバック

楽天レンタル

楽天市場でお買い物

楽天カードでポイント2倍

管理人NAO
プロフィール

札幌在住の1958年生まれの男。
東京のコンピュータ会社に入社。汎用大型コンピュータのハードウェア保守一筋30年。その後札幌に戻る。
仕事に疲れ早期退職プランで退社し現在に至る。
管理人へのメールはこちらから
meiwaku
-movie@my-sapporo.com
迷惑メール防止のため"meiwaku-"を削除の上コピーしてお使いください。

楽天クレジットお申し込みでもれなく2000ポイントプレゼント